上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

―14歳の趣味人―-tamaawa

 気温も落ち着いてきたこの頃ですが、ものすごく暑かった22日に兄と一緒に自転車で羽田まで行ってきました。自転車もとは、川崎にある川崎市民ミュージアムへ行きサンデー・マガジン展を見に行くだけだったのですが、羽田も行くことに。飛行機
 朝8:00過ぎに家を出発し、片道30kmを走ってきました。近くを流れる野川を下り多摩川に出て、二子玉川で神奈川に入国。つり橋そのあとは、サイクリングロードを行き、丸子橋で再び東京へ入国。東京そこからは、また、サイクリングロードを走り、途中で水分を補給したり新幹線や風景などを写真を撮りながら、多摩川で最も下流にある橋、大師橋を渡り再び神奈川へ入国。川原そこから河口までは2kmほど、すぐに着きました。
 まぁ、野川を遅く走っていたので、河口まで1時間45分かかりました。
 河口付近は干潟になっており潮干狩りに来ている人がとても多かったです。クマデ河口のところには、写真にもあるように、木で作られた標識があり、そこだけ砂浜のようになっていました。海そこで一度自転車を降りて、その辺を歩いて見ることにしました。引き潮だったので結構、海の方へいけましたが、そこら辺には、クラゲがいっぱい打ち上げられていました。くらげ
 反対側の岸には羽田空港があるのですが、空気が悪くハッキリとは見えませんでした。飛行場ただ、飛行機の爆音はしっかりと鳴り響いていました。そんな風に、羽田を楽しんだ後は、等々力公園にある川崎市民ミュージアムに向けて走りました。Go
 行きはほとんど、東京側を走ったので、帰りはずっと川崎側を走ることにしました。最初はしっかりしたサイクリングロードがあったのですが、なんか臭かった味の素の工場を過ぎたあたりから、いつの間にかオフロードになっていました。少し走って見たのですが途中で断念し、横を走る多摩沿線道路を行くことにしました。高速道路
 サイクリングロードが復活したかな、と思い行ってみるとこれまたオフロード。とりあえず行ってみることに・・・。そして着いたのは、競馬練習場の脇。馬馬臭い中、砂地で走りにくいところを行きました。でも、それを過ぎたぐらいから無事、サイクリングロードは復活し、等々力にすぐ着きました。
 もとの目的、川崎市民ミュージアムに着いたのは、少しおなかも減りだした11時。サンデー・マガジン展は7月にも行ったのですが、展示されている原画が変わったとのことなので、再び見てみました。江戸川コナン
 やっぱり、原画はなんか違う。また、展示されている原画は雑誌に載るものより一回り大きいので、細かいところまで書いてあることも分かり、面白かったです。
 そんなで、展覧会を見終わり、おなかが空いたので、二子玉川へ行きラーメンを食べて帰ってきました。
 空気が悪かったので、のどが少しおかしくなってしまいましたが、まぁ、海が見れたのでよかったかと思います。二度と行かないと思うけど・・・。
 
関連記事

【2009/08/26 00:53】 | 散歩・サイクリング
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。