上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

―14歳の趣味人―-ヴィン筆箱1―14歳の趣味人―-ヴィン筆箱2 前に自作したペンケースがくたびれて来たので、このたび、新しいのを作ることにしました。NEW今回のペンケースはもちろん毎日使うものなので丈夫にするために、表にデニム地を使い、裏は麻の布を使いました。中の構造も変えて、昔はペンを入れた布を巻くような感じだったのですが、今回は、文具を入れるところを箱型にして、その周りを布で巻いて紐で縛る感じにしました。
 そして、今回はデニム地のところにステンシルでtvkの朝の番組「sakusaku」のキャラクター、白井ヴィンセントのシルエットヴィンセントと、機動戦士Zガンダムの"Z"の文字を描いてみました。また、ストラップをつけられるようにして白井ヴィンセントのキーホルダーヴィンセントをつけてみました。
 箱型にしたのが結構使いやすくて、ボールペンやシャーペンをすぐに取り出せるし、しっかり閉じているので中がこぼれることもなく、汚れにくいのでとてもいいです。この4代目の自作ペンケースは長く使えそうなので大事に使っていきたいと思います。
 ヴィンセントをつけたので写真に撮ったのをsakusakuに投稿したいと思います。

学校来月から3年生!学校

下の動画は、tvkの朝の番組「sakusaku」の3月23日の最初の部分です。
スポンサーサイト

【2009/03/25 17:24】 | 工作
トラックバック(0) |
―14歳の趣味人―-Mac化 僕はハッキリ言って、Windowsはあまり好きではないです。Windowsなぜなら、Windowsのデザインがあまり気に入らないのと、エラーやフリーズが多いからです。ということで、題名にあるとおり「Windows、Mac化計画!」mac
 まず、気に入らないデザインを変えるために何かないかとgoogleで検索。すると、「WindowBlinds」というソフトを発見。前のバージョンをフリーで使えるようなので、それをインストールし、MacOSX風のスキンもインストールして、さっそく変更!かなりMacっぽくなったのですが、何か足りない・・・。MacにあってWindowsないもの、それは、Dock!左の画像には写っていませんが、「WindowBlinds」と同じ会社で、「objectdock」というソフト。コレを使いMacにそっくりなDockを作りました。もちろん、使っているウェブブラウザーのテーマもMac風のものに変更して左の画像のようになりました。Mac
 Mac風してみると、Dockが結構便利で気に入ってます。あと、アプリケーションウィンドウの右上のボタンをクリックするとタイトルバーだけになるのも、とても便利で、やっぱりWindowsよりMacのほうがいいと思いました。グッド!

【2009/03/22 10:59】 | PC関係
トラックバック(0) |
―14歳の趣味人―-世田谷めぐり

 パカッと晴れた15日に、自転車で世田谷のほうに行ってきました。ルートは野川をくだり砧公園に行った後馬事公苑の横を通り過ぎて世田谷通りを行き、世田谷城址に行って帰ってきました。自転車まぁ、砧公園までぐらいは、何回も行った事があるので迷ったりすることはまず無いのですが、いつもと同じルートではつまらないので、隣にある大蔵運動公園の下のほうから行く事にしました。が、ここで早くも世田谷ラビリンスに引っかかり持っていた地図を見て現在位置を確認するも良く分からなかったりして、意外と時間がかかりました。ガーンその後、少し砧公園でゆっくりしようかと思ったのですが、桜が咲いているわけでもないのに、人、人、人・・・。ショック!やむ終えず、通り過ぎて世田谷城址に行く事にしました。世田谷通りを走り世田谷線の上町駅の横を通り無事、世田谷城址に到着。世田谷城址公園では、何かの撮影らしきものをやっていました。そして、すぐ近くにある豪徳寺に行き、13代彦根藩主井伊直弼のお墓を見て、そこにあった案内板を見て、へぇ~そんなんだと知識を増やして帰る事にしました。右矢印その後は普通に仙川の方に行こうと思っていたのですが、経堂駅のところまでは、予定通りに行っていたのですが、そこで過ちを犯し、再び、世田谷ラビリンスに・・・。右下矢印結局、フラフラ走っていたら、八幡山駅にたどり着き、旧甲州街道をとおり、帰ってきました。
 迷ったのと、排気ガスと花粉と黄砂(?)に打ちのめされ、妙に疲れましたが、世田谷城址や井伊直弼のお墓に行けたので良かったです。グッド!
 暇があったら次は、野川の源流とか行きたいと思います。

桜**サクラサケ桜**

【2009/03/21 20:21】 | 散歩・サイクリング
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。