上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩川

 25日。午前中、ヒョロヒョロと井の頭公園まで行ってきて、お昼を食べたあと、学校から帰ってきた兄者と多摩川沿いを走ってきました。土曜日ということもあり、少し人が多かったですが、まぁ、無事、人を轢かずに帰ってきました。
 ひとまず家から多摩川へ出て土手を走っていきました。途中、工事中(?)のところで水溜りがあったり、還暦野球の人たちが沢山いたりして、走りにくいところもありましたが、結局、府中郷土の森の所まで行き、野川公園の北のスバルの事業所のほうまで行って帰ってきました。スバルの所は工事中で、その防音壁に往年の名車が描かれていて、写真を撮りたかったのですが、スバルテクニカインターナショナルの本拠地ということもあり撮らせてもらえませんでした。色んなことがありましたが、気温もちょうどよくて、走りやすく、楽しかったです。

爆弾もう少し秋っぽくなってくれないかなぁ…。爆弾

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

【2008/10/26 22:03】 | 散歩・サイクリング
トラックバック(0) |
井の頭晴れ天気予報では、晴れとなっていた25日の午前中に、家の近くを通る道をひたすら道なりに行って、井の頭公園まで行ってきました。自転車
 井の頭公園までは20分ほどで着き、途中、工事などで走りにくかったり、何かの催し物で人が沢山いたりして、走りにくいところもありましたが、井の頭公園に無事着きました。
 井の頭公園は、神田川の水源であり、雨の後ということもあって、とても涼しかったです。また、ジブリ美術館や何かの催し物で人が沢山居ました。
 井の頭公園までは走っててもあまり楽しくなかったですが、井の頭公園内はとても気持ちがよくて、言ったかいがありました。桜木

晴れ晴れないかなぁ…。晴れ

大きな地図で見る

【2008/10/26 09:36】 | 散歩・サイクリング
トラックバック(0) |
にこたま 午前中はサッカーの試合で、予選から決勝トーナメントへ進出し、午後はなんだか暇だったので、フラ~っと前回紹介した「iBike」でサイクリングに行ってきました。自転車行くときに、南へ行くか北へ行くか考え、南に行って2時間ぐらいで帰ってくることに。
 まずは、家の近くを流れる野川まで行き、ひとまず1時間で行ける所まで行ってみようと思い自転車を走らせました。30分も走ると前方に、東名高速が見えてきて、あぁもうこんなところかと思いつつ走っていると、いつの間にか二子玉川に到着!目の前には多摩川が流れて、頭の上には246号線が、それで後ろを向くと、二子玉川の商店街でした。家から二子玉川が意外と短く感じたのでびっくりしました。そのあと、厚木街道で多摩川を渡り、夜中には玉電に花火が投げつけられてると、テレビで報道されていた現場を横目に見ながら、川崎に入ってしまいました。そして、ある過ちに気づいたのはその数分後。多摩川の土手を少し走り出して、よく考えて見ると、厚木街道の次の橋は、世田谷通りまで行かないと無いことに気づいたのですが、そのときはもう、厚木街道からも2kmほど離れていたので、やむなく、世田谷通りまで行くことにしました。多摩川の土手は、走っている人や歩いている人、ロードレーサーで過ぎ去って行く人など、人がいっぱい居て、少し走りにくかったのですが、何とか走り抜けて行きました。その後、世田谷通りを渡り、フラフラ家に帰りました。後々調べると、27kmぐらい走っていました。
 そして、今回27kmほど走って分かったことは、一つはお尻が痛くなってくること。あと、サイクリングロードでいろいろな情報(~から○kmとか・・・。)が結構嫌になってくることで、兄が、トライアスロンの大会や自転車にのるときに、はいていくパンツの重要性を感じました。いろいろあった(?)けど、楽しかったです。自転車

桜木今度は北へ行くぜよ!桜木


【2008/10/12 22:55】 | 散歩・サイクリング
トラックバック(0) |

1 ■北へ行こう!
MORI MORI
野川の道は途中で切れてしまうね。国分寺が終点だし。多摩川は、立川まで行くと山が近いよ。やっぱりそこで切れるけど。詳しくは行ったことのある粘菌くんに聞いて。小銭とお茶は忘れずに。

コメントを閉じる▲
apple? mac「アップルの製品は使いやすい」とも思う。gooのブログにも書いた「アップルの法則」という本に書かれていたこと、それは、「1000回のNOが革新を生む」というもので、本当にその機能が要るのかと突き止めているということ。それによってアップルの製品は、シンプルで使いやすいということなのです。iPod nano 2Gそして、僕はそのシンプルなアップルが好きなので、周りのものをアップル製品のような感じにして見ようと思ったので、まず、自転車と通学用のエナメルバッグをアップルっぽくして見ました。
自転車まずは自転車!アップル製品のようにするために、まずアップル製品の観察から始めました。それで、持っているiPod nanoに書いてある事を読んでいるとこのように書いてあるのです。「Designed by Apple in California Assembled in China」と。これは日本語訳すると、「デザインはカルフォル二アにあるアップルでしました。組み立ては中国です。」と言う意味で、あくまでも、作ったのは中国ではないと言う表現を使っていることが分かりました。なのでこれは、必要だなぁと思い、付けることにして、商品名は、自転車なので「iBike cross」として、ネットからアップルマークを拾ってきてシールにして貼り付けました。
エナメルバックバックのほうは、太古、初代iMacを買ったときに付いてきた大きいアップルマークを貼り付け、前者にも貼った「Designed by Apple in California Assembled in China」のシールを貼り付けました。
 実際にやって見るとそれっぽく見えるのでおかしいです。ちなみに、このエナメルバックは、アメ横に在るロンドンスポーツと言うお店で、680円で買ったものです。このお店は、僕がよく御用になるお店で、とても安いです。mac

マック君寒暖の差が激しい今日この頃ぉ~マック君

【2008/10/04 18:54】 | 工作
トラックバック(0) |

1 ■いいものには哲学がある?
MORI MORI
なかなか格好いい。
次はなにがアップル化されるのか楽しみ。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。