上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

―14歳の趣味人―-CupGundam
 ガンダム30周年の関係でカップヌードル×ガンダムと題して、カップヌードルに今までで最も小さいガンプラが付いているのが発売されています。カップラーメン近くのコンビニでザクが付いているものが売っていたので買って、作ってみました。ザクⅡ
 大きさは、とても小さく全長4cmぐらいなのですが、マスターグレードのザクⅡを基にしているのか、細部までとても細かく作られていました。ガンプラしかも、こんなにも小さいのにしっかりと、ランナーから色分けされていて、バンダイは、やっぱりすごいと思い知らされました。にひひ
 組み立てていると、より一層小さく感じましたえっ。そのあと、手持ちのガンダムマーカーで塗ってみると、またまた、小さく感じてしまいました。にひひでも、肩の関節がしっかりとボールジョイントになっていたりと、意外とこっているなぁと思いました。得意げ
 作ったあとに、HGのザクに抱えさせたり、いろいろやった後にパソコンの上に置いておいたら、物があたった拍子にHGのザクが、この小さいのを抱えたまんま、落ちてしまいました・・・。ガーン小さいのは良かったのですが、HGのは、6度目ぐらいの股関節骨折・・・。バンダイさん、がんばって関節部を強化して欲しいですねぇ。

 ちなみに、このカップヌードル×ガンダムは、8月31日からやっているのですが、11月30日までMGのガンダムが当たるキャンペーンをやっていて、10月26日から第二弾(?)辛さ3倍カップヌードルシャア専用 赤いカレーヌードルリフィルが登場するようです。まぁ、詳しくはサイトへ行ってみてくださいまし。Go

紅葉台風が過ぎ、ようやく空が高くなり秋めいてきましたが、まだ時々暑いですねぇ~。紅葉
―14歳の趣味人―-cupzaku
スポンサーサイト

【2009/10/09 23:17】 | 工作
トラックバック(0) |
―14歳の趣味人―-プレーヤー

 先日、Windowsとのシンクロがうまくいかなくなった、2世代のiPodnanoから、クリエイティブという会社のZEN Mozaic EZ300というものに買い替えました。iPod nano 2G矢印ZEN MozaicインターネットでiPodに変わる良くて安いメディアプレーヤーがないかと探した結果これになりました。容量は8GBでミュージック以外にもビデオが見れてFMも聞けます。まぁ、結構いい買い物をしたと思いました。そこで、前に筆箱を作ったときのジーンズ地が残っていたので、そこから、ケースを作ってみました。紙と違って思い通りにいかないことがあるので少し失敗したとこがありましたが、裏側はとてもきれいに作れました。やっぱり、布を扱うのは難しいですね。はぁ~

【2009/06/27 20:20】 | 工作
トラックバック(0) |
―14歳の趣味人―-ジオラマ
 先日、tvkの番組「sakusaku」を見ていて、背景の屋根の上に、鉄道模型用の小さい人が出ていて、この状況を、ベランダにあるプランターなどでも出来るんじゃないかと言う事でやってみました。この鉄道模型用の人、ネットで調べてみると、TOMYTECから農家の人々というのがあったので、ユザワヤまで自転車でいって買って帰ってきました。実物は1/150サイズなので、とても小さく自立するのか不安でしたが、土に軽く突っ込むとしっかり立ってくれました。ということで撮影開始!小さいのでピンが合いにくくて大変でした。それでも、爪楊枝でうねを作ったりして畑らしくしました。結構リアルに撮れたので他の所でも撮ってみたいと思います。
 sakusakuのバックに映る小さい人々。↓


晴れ週末は体育祭!晴れ

【2009/05/31 21:19】 | 工作
トラックバック(0) |
―14歳の趣味人―-零戦

 今まで作っていたは完成したので、今まで作ったことがあまりないものを作ろうと思い、飛行機を作ることにしました。作るのは、零戦の52型という最終モデルに近いものと、二式水上戦闘機の二機を作ることにしました。図書館から零戦の本を借り、その本に載っていた1/72の設計図を基に作ることにしました。1/72の設計図が載っていたので、1/72のサイズで作り始めたのですが、小さくて思ったより大変で、主翼のついているところや、羽がつく部分が難しく、今現在製作停止中です。動きがあったらまた更新します。

【2009/04/08 06:29】 | 工作
トラックバック(0) |
―14歳の趣味人―-Steve Jobs.jpg

 去年、美術の時間に描いた作品が帰ってきたのでアップします!
 描いたのは、シルクスクリーンという版画の一種で、版画の中では割と簡単な技法です。授業の課題は、有名人や偉人をシルクスクリーンで描くというもので、誰を描こうかと思っていたときに、目の前にMacpeopleがあったのでパラパラめくると運良く、アップルのCEOのスティーブ・ジョブズの写真があり、コレだ!っと思ったので、スティーブ・ジョブズを描くことにしました。いざ始めてみると、元の写真が小さく、フォトショップで引き伸ばして使ったので、粗かったり、バックが黒だったので、顔の形が分かりにくかったりして、意外と大変でしたが、何とか完成し、新製品発表みたいな感じで後ろには、iPod nanoを描いてみました。描いた後になって何で後ろをチェックにしたんだとか色々な疑問が浮かびましたが、思ったよりうまくできたので良かったです。

【2009/04/07 22:38】 | 工作
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。